« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月 アーカイブ

ナイスバディの私!

2011年08月05日 (金)

久しくブログの主、私、ジャスミンの写真がないじゃない!とたくさんの方からのご意見が寄せられました。では登場します!
じゃーーん2011サマーカットの私です。

私たちフラットコーテッドレトリバーは、飾り毛が売り?の犬種。
ふわふわとした毛が体中を覆っていてなかなかそれがかっこいいのだけど、
でもねーーー暑いんですよ。これが。
毛皮の上にまた毛皮着てるようなもんだから、夏はいつもサマーカット実施します。

今回はこれでもバリカン刈りはしないでちょっと長めのカットをお願いしたはずなんだけど、でもさっぱりしました!

なんだ、ジャス、やせてんじゃん!と言われるけどそうよー私そんなにデブじゃないのにみんな、太りすぎだ、デブだーっていうの。あれは全部毛皮のせいなんですぅ。

今年の夏はちょっと涼しいというか、あの台風以来雲に覆われた東京の空。湿気はあるけど、朝や晩には風がそよいでいるのでお散歩も去年よりはずっと楽です。

でもまだまだ8月上旬。
夏ばてしないようにこの夏を乗り切りましょうーーー。

女3人ぶらり旅ーNY その2

2011年08月04日 (木)

さぁきょうはNYの二日目。
久しぶりにブロードウエイでミュージカルを見ようと意を決したお母さん。
娘たち二人にアンケートを採った結果見る作品は「CHICAGO」に決定。
これはタイムズスクエアの看板。
あーーー昔、1週間NYに滞在して6本ミュージカルみたことあったなーーとお母さん。
看板みただけでも全部みたーーいと思うようなラインアップです。

腹ごしらえをしてアンバサダーシアターへ。
今回のキャストはロキシー・ハートにシャーロット・ダンボワーズ、ヴェルマにニッカ・グラフ・ランザローネというキャスト。

いつもブロードウエイの劇場に座ってみて思うのは、舞台も劇場もとてもこじんまりとしていること。
メザニン席を取ったのだけどここだってちゃんと見られるし聞けるし。
会場との一体感がすばらしく、主演の二人のきれのあるダンス、表現力豊かな歌はもちろんのこと、脇を固めるみなさんも幾多のオーディションの荒波をくぐってこの舞台に上がってる人達ばかりなんだから、やっぱり本場のミュージカルは違います。
物心ついてから初めてミュージカルを見た小姉ちゃんは、「興奮のるつぼ」!
今回は日程的に一本しか無理だったけど、今度はもっとたくさん見たいよーーーと言っていました。
さてさてこの日のイベントはまだ終わらす、是非ともブルーノートに行きたいと思っていたお母さんは、娘たち二人を連れて、夜、ジャズを聴きに行ったのでした。

ここが本家本元ブルーノート。
それはそれは本当にこじんまりとしたいわゆるライブハウスで、この日はカーメン・ランディ(女性ボーカリスト)を聞きました。
飲みながら、食べながら、ジャズを楽しむ。これは東西古今変わりません!
この左側の水色のカクテルが「ブルーノートマティーニ」だったかな?そんな名前のカクテルです!

ばたばた駆け足のNY、まだまだいろんなことがあったのだけど、こんな風に女3人で旅ができるようになったなんてお母さんは本当に感慨無量だったようで・・。(ちょっとそれじゃあんまりお父さんかわいそうじゃなーーい?あーーー・・・ないかぁ!)どうやらこの旅はやみつきになりそうな感じです。

では最後にこの旅でのベストショットをお届けします。
ブルックリンブリッジのたもとにあるリバーカフェの近くで見つけたわんこ2匹。
きゃーーーーっチュってしているーーー。
かわゆーーーーい!わたしもいきたーーーーい!つれてってーーー。