« 2010年12月 | メイン | 2011年02月 »

2011年01月 アーカイブ

ラブ・レターズの秘密

2011年01月25日 (火)

お母さんが来週、2月2日(水)パルコ劇場で15時より上演される「ラブ・レターズ」に出演します。
これはパルコ劇場が20年間続けている公演で、その20周年企画のラストを飾るバレンタインスペシャル公演の初日を担当します。

これは男と女二人だけ、手紙を書き手紙を読む・・・というキャッチコピーの通り、
二人の読み手が舞台で手紙を読み合という実にシンプルな舞台。今までに378組のカップルがこの同じ作品を読み続けてきたのだそうです。
お母さんのお相手は宇崎竜童さんです。
このところたくさんのステージで朗読をしているお母さんですが、お相手がいるステージは久しぶりで、しかも面識の無い宇崎さんとの舞台はとても楽しみみたいです。
え?面識がないって、もうさすがにお稽古してるでしょ・・・?と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、実は、まだお稽古もしておらず、宇崎さんとも一度もお目にかかっていないというのが真実。だからお稽古風景とか今日の時点でアップできないのが
このラブレターズの秘密なのであります!

読めば読むほど、奥の深い作品で原作をNYから取り寄せたお母さん。

原作といってもこんなノートみたいなのが原作なんですよーー。
メリッサという女の子とアンディという男の子が8歳から手紙のやりとりをはじめ、50代になるまでその往復書簡は続きます。
エリートとして出世していくアンディと、様々な人生の紆余曲折を体験してエキセントリックな生き方をするメリッサ。
それぞれの人生と二人の愛を、お互いが書いた手紙だけを読むことで伝えるまさに朗読劇の金字塔と言っても過言ではない作品です。
原作と翻訳本をにらめっこしながらお母さん、毎日がんばっています。
是非みなさん、パルコ劇場へ足を運んでくださいね!
お待ちしています!私から!

ブーイー、元気でね

2011年01月14日 (金)

私のおうちの周りには、たくさんのお友達犬がいます。
その中の一匹、お隣のブーイーがブーイーのお父さんたちの転勤に伴い、田園調布からさよならすることになりました。
この子がブーイーです。

実は、私の家の両隣、そしてそのまたお隣の家族たちには、いくつかの共通点があって、一つはどの家族もみんな犬を飼っているということ(かなりの犬好き、犬馬鹿!)、そして、みんな子供たちが普段日本にいなくてお休みのたびに帰ってくるということ(「一家離散家族」とお母さんは言ってます)、そしてなんといっても家を守っているお父さんお母さんたちが宴会好きだということ(これまた困ったもんだ)!
この4家族、最近とても親交を暖め合っていて、もちまわりでポットラックパーティーを開いているのです
この前、我が家では、リビングに過去最高の22名を収容して?宴会が開かれました。
。そうそう、この4家族、なんと日本人同士のカップルはうちだけであとは国際色豊か!
この22名もほとんど日本人いなくて、それはそれはおもしろい宴会でした!
さて、ブーイーのお引っ越しの日が決まりみんなで記念撮影をしようということになりました。ブーイーのお父さんはアフリカのナイジェリアへ転勤が決まり、一つ大きな決断をしました。それはブーイーをナイジェリアへは連れて行かず、お父さんのホームタウンであるテキサス州のヒューストンへ行かせるということ。ブーイーはここで家族と離れてお父さん、お母さんの帰りを待つことになったのです。
お引っ越しの日に4匹が集まって記念撮影をすることになりました。

みんあで集まると楽しくてついこうなっちゃう!

お母さんたちは私たちをちゃんと一列に並べようと必死です。
「おすわり!」やら「sit!!!」やらもう大騒ぎ。

左からゴールデンレトリバーのトラ♀、ラブラドールレトリバーのトフィ♀、オーストラリアンシェパードのブーイー♂、そしてフラットコーテッドレトリバーの私♀。
ようやくパチリ!と一枚とれました。

ブーイー、元気でね。短い時間だったけど一緒に遊べて楽しかったよ。
また日本に転勤になったらこの近くに住んでね!まってるよーーー。

2011年もあっという間に・・・

2011年01月04日 (火)

みなさま
おくればせながらあけましておめでとうございます。
中井家は恒例の冬休み、カナダからの引き上げ姉妹が日本に戻りそれはそれはにぎやかにすごしております。
私も大姉ちゃんと小姉ちゃんに会えて毎日とても楽しい!
でも、冬休みは短いんですよーー。この二人すぐ帰っちゃうの。だから寂しいです。
今年も初日の出、見に行きましたよーーー。
今年は大好きなボーイフレンドの小太郎に会えなかったのが残念。
でも天気も良くこんな風に日の出見えました!

前の日のカウントダウンから、3時くらいまでみんなでわいわいやっていたにもかかわらず、この人は元気で私を連れて猛ダッシュで日の出ポイントへ!
あーー疲れた!

今年もお母さんのおせちがならびました。
元旦だからいいよーーってお肉を一切れ私もご相伴にあずかりました。

別にこれを作らなくてもちゃんと年は明けるのだけど、どうしてもここの家の人たちはこれを食べないと気が済まないみたいです・・・。
今年はお母さん、2月にパルコで宇崎竜童さんと「ラブ・レターズ」で共演、そして5月には、小津安二郎監督の音語り・第3弾を完成披露の予定。
ちょっとおおお、おとそ気分で毎日飲んでないでしっかりお仕事してくださいよーー。
お正月なので髪飾りをつけてみました。どう?美人でしょおおおお!


みなさん、今年もこんな私と中井家のみんなをどうぞよろしく!