« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

十ガブ登場!

2009年07月01日 (水)


曼荼羅でお母さんが続けている音語り「あらしのよるに」が28日に行われました。
早いものでここでこの物語を上演するのもこれが7回目になるんだって。
でも今回はとってもスペシャルです。
いつもはお母さんが一人でオオカミのガブとヤギのメイを読んでいるんだけど、今回は声優の小杉十郎太さんがゲスト出演。ガブ役をやってくたのです。

第一部では小杉さんの代表作、ビバリーヒルズ青春白書や007ジェームスボンドのワンシーンを二人で再現。お母さんはビバヒルでは「キャサリン」ならぬ「キエリン」で登場。(何しろこれは10代という設定でかなりの無理あり)そして007の方は「キエターシャ」という名前の諜報部員の役。(こちらは小杉さん曰く28才くらいの声でという注文付き)
お母さんが若い頃からずーっとあこがれ続けてきた映画の吹き替えまがいのことができてお母さんとっても喜んでました。
さてさて、今回小杉さんはこの「あらしのよるに」に「good friends」というタイトルの曲を書いてくださりそれも歌ってくれました。

いつもは一人でガブとメイを読み分けているお母さんですが、今回はかっこいいガブを小杉さんに演じてもらい、一人ではできないかけあいの楽しさを実感したようです。


またいつか小杉さんと一緒に今度は大人のラブコメディなんか読んでみたいと思っているお母さんのようです!
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
お母さんに成り代わり御礼申し上げます。ワン!



続きを読む "十ガブ登場!" »