« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

ふらの牛乳プリン

2008年04月20日 (日)

みなさんこのふらの牛乳をご存じですか?

先週末、富良野に行ってきたお母さん。ホテルの朝ご飯にこんな可愛い牛乳がでたのだそうです。
あら?どこかでみたことあるビン。そう、この牛乳ビンからふらのプリンが生まれました。

とろとろでとってもおいしいこの「ふらの牛乳プリン」、もう全国的に有名になっていると思いますが、先週末、富良野に行ってきたお母さんがおみやげに買ってきました。
富良野演劇工場で「あらしのよるに」を公演してきたお母さん。
「ジャスミン!雪だよ!雪!」旭川空港に着いたお母さんからそんな電話がかかってきました。
そう、公演前日、富良野は雪でした。
お母さんたちは札幌に住んでいたことがあるんだけど、この春先が一番北海道と東京では寒暖の差があるそうです。
桜も終わり、ハナミズキがきれいに咲きほころんでいる東京ですが、そう北海道はまだまだ春遠いのです。
これは「あらしのよるに 出逢い編」のリハーサル風景です。

おかげさまでたくさんの方に来ていただきお母さんとても喜んで帰ってきました。
峰明さんのジャズは、小さな子供達にも大受けで、「どんぐりころころ」のジャスアレンジ版や、あの「北の国から」をジャズにアレンジして富良野のみなさんに聞いていただきました。

公演当日はこの快晴!
北海道の何もない春はお母さんにしばし大姉ちゃんや小姉ちゃんが小さくて可愛かった?!昔を思い出させたようです。
富良野公演でお世話になったみなさん、ありがとうございました。
また是非続きの物語を持って富良野に生きたーーーいとお母さんが言ってます。
わたしも富良野の大地をおもいきり駆けてみたいなーーー!
みなさん、お元気で!

お留守番と人生2回目のトリミング

2008年04月04日 (金)

「ジャス!おいで!」中込さんにそういわれると、お父さんには絶対にみせないこんな「忠犬ハチ公」みたいなポーズでぴたっとしゃきっとしてしまう私。
そう、中井家のみんなが留守をするとき、私がお留守番をしているのがこの中込さんの「ペットフレンド」です。ちょっと見てください、私のこのポーズ。そして、内緒なんだけど、なぜか中込さんがお迎えに来ると必ずちょびっとだけ「うれション」がでちゃう私なんです!
なんでそんなにうれしいかっていうと、中込さんのおうちに行くとたくさんのお友達といっしょに過ごせるからなんです。

これがお留守番の時の様子です。
みんな、家族から離れてここにきているだんけど、もちろん初めて会うメンバーだったり、前に一度会ったことあるメンバーだったり、中込さんちのわんこもいるし、とにかくとってもにぎやか。
基本的にどんなわんこでもだーーーーーーい好きな私なので、本当に楽しい時間です。

「ああん、そんなに見つめないでよ!」
私の隣で私のことをみつめてくれてるわんこ(これが中込さんちの佐吉)もいるでしょ!

そうそう、今回お留守番の間に、人生で2回目のトリミングに行きました。
ぼさぼさだった毛をすっきりカットして、どうでしょう?
お母さんが「これで200グラムくらい痩せたかな?」って・・・。失礼しちゃうなぁ!
でもこれから暖かくなるので、ちょっと軽くなって良い感じです!